イベントを読み込み中

Long-term
EVENT

“長期イベント”
ホーム » イベント » ギャラリートーク » 朝日辿 生きるをおしえて
上山市
朝日辿 生きるをおしえて
開催中
日付

2024年06月08日(土)

~2024年07月29日(月)

時間

09時00分 ~ 16時45分


6/29(土)13:00-15:00 朗読会&ギャラリートーク
※6/30(日)は都合により鑑賞できません。

場所

上山城郷土資料館

上山市元城内3−7

料金

420円

入館料:大人420円/高大学生370円/小中学生50円

※展示の観覧料は無料です。

主催
紹介

2019年-2020年にかけて試みた、「故郷をはじめ東北の精神風土に触れ る表現の研究」で制作した大型絵画と言葉たちの展示、その土地の民俗 学的な要素、言い伝えや風習、野生動物と人との関わりなどから得たも のを飲み込み、絵と言葉で吐き出す。絵だけでは足りなかった。言葉だ けでは足りなかった。もがいて吐き出したら、引っかき傷のような絵と わらべ歌のような文章が生まれた。土着で配臭いものが生まれた。この 速すぎる社会の流れの中で、民俗や野性の世界から今受け取らなければ いけないものがきっとある。なにか、ほんのわずかでも伝えられますよ うにと願いながら。

 

 

朝日辿(あさひたどる)

1997年山形県生まれ。
2020年 長岡造形大学視覚デザイン学科卒 業、野生のいきものを見つめ、そこに感じ るエネルギー、いのちの強さへの憧れを根 として制作している。 2021年以降山形県内で活動。2022年みち のおくの芸術祭 山形ビエンナーレ 現代山 形考など。